中国 シェールオイル 石油 天然ガスが沸騰中!中国は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

中国 シェールオイル 石油 天然ガスがネット上で話題になっています。

目次



中国 シェールオイル 石油 天然ガスの概要は?中国は?

中国 シェールオイル 石油 天然ガスのニュースが次のように報道されています。

中国は2019年の1年間で、世界最大となる約6億6000万トンの石油を消費していて、エネルギーの自給自足が課題となっています。

 中国で埋蔵量12億トンを超えるシェールオイルと埋蔵量10億トンの石油、天然ガスがそれぞれ別の油田で発見されました。

 国営中央テレビによりますと、中国の国有エネルギー企業は25日、東北部にある黒竜江省の油田で12億トン以上のシェールオイルを発見したと明らかにしました。

 別の国有企業も同じ日に西部の新疆ウイグル自治区で合わせて10億トンの石油と天然ガスを発見したと発表しました。

 中国は2019年の1年間で、世界最大となる約6億6000万トンの石油を消費していて、エネルギーの自給自足が課題となっています。

 今回の発見について、中国メディアは「資源開発の新たな未来が開けた」と報じています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/



中国 シェールオイル 石油 天然ガスが沸騰中!画像や動画は?

これが今回の中国 シェールオイル 石油 天然ガスに関しての画像や動画です。

中国 シェールオイル 石油 天然ガスの動画をどうぞ。

中国で巨大シェールオイル、石油、天然ガスを発見



中国 シェールオイル 石油 天然ガスのネットの反応は?Part1


今回中国 シェールオイル 石油 天然ガスのネットの反応がかなり多かったので、
2つに分けました。

グレタさんはアメリカや日本には名指しで非難してくるのに中国に対しての報道はあまり聞かないのは、メディアの偏向報道のせい?それとも…??

良くわからないが、埋蔵12億トンで、一年の消費量かやく6億トン強なら、2年で使い果たしてしまわないかと。
CO2をまた排出しそうな国。

シェールオイルは採掘に費用がかかるので、原油価格が下がった時にアメリカでは採掘を中止したとか。

見つかった場所によっては、そのまま放置になるかも。

日本でもメタンハイドレートが無尽蔵に近く見つかったというが、やはり採掘費用が掛かりすぎて手がつけられずにいる。

もともと見つけてあったんだろーな。
それ欲しさにウイグル占領したんだね。
虐殺してでも欲しいエネルギー。
これはアメリカもある意味同じだけどね。
海洋埋めたてだってその下にある油田調査終えてるのでは?
だから、自分のとこや!って事でどんどん占領しとるでしょ。
傍若無人やなぁ。工藤会みたいだ。

年間6億トン以上消費していて、埋蔵量10億トンの油田を見つけても1年弱で使い切っちゃうんだ•••。
量の単位がデカすぎて想像の範囲を超えてるけど、いくらあっても足りないと言うことだけは分かる。

気分の悪くなるニュースだ。国土の広い中国なら資源の埋蔵量も多くても不思議ではないし新しい埋蔵地が見つかっても不思議ではない。しかし環境問題など頭に無くCO2はじめ有害物質を垂れ流しまくる国だけにこんなモノを持たせると何をするかわからない。様々な困難によって資源の発掘、採掘が実現しないよう願う。

日本のコンビナートで仕事しています。煙突から炎が出る会社がたくさんあります。その地域へ入ると気温が居住区より、かなり高いです。
これの何倍もの温暖化の原因を作ると思うとゾッとします。

黒竜江省の大慶油田が採掘に成功した時には、国をあげて大騒ぎをして「大きな慶び」と名付けた。
しかし、その原油は粘りが強く、加熱しないことには輸送できない硬い水飴のような物だった。
今回の原油は、ほぼ同じところから出ているとしたら、やはり、質の悪い物になるのではないか。

埋蔵量だけでいったら、日本の海底油田なども、負けないと言われています。
ただコストがあわないから開発をしていないとも言われている。
中国の場合、コストにあわなくても開発することがあるから、今回見つかった油田は果たしてコストにあっているか、疑問な部分もある

グレタ女史を始め環境活動家は、このような化石燃料プラントの開発にこそ、非難声明を出すべきではないのかな。採掘された化石燃料は、どのような形にせよCO2排出に繋がる訳だろ。



中国 シェールオイル 石油 天然ガスのネットの反応は?Part2

採掘費用についてその国の物価人件費運賃良く働く国民によって採算性は違うと思います

人民網を長く見てるとこの手のニュースは良く見る。世界ではいちいち大きく報道されないが、石油、天然ガスの確認埋蔵量は未だに毎年微増中。中国も例外ではない。
石油より安い石炭の埋蔵量が倍増した事もあるが翌年もとに戻っている。ただし内モンゴルで石炭の大鉱脈が発見されたと言うニュースはあった記憶はあるきがする。
石炭は既にモンゴルでも中国以上にあるらしい上に世界的に枯渇は百年以上先。中国でも石炭消費量は抑える方向で最大の消費原因の発電所は今伸びているのは水力発電。原発は年十基目標。
石油天然ガスを中国が発電所に使うとあっという間になくなるので中国では化学製品原料優先と自動車燃料だろう。家庭用暖房もガスよりいまだ石炭の方が普及。
これを電力で賄い、電力は石炭消費を伸ばさない、これが中国の国家エネルギー戦略と考えたらわかりやすい。珍しく日本のメディアが取り上げたがいまさら日本でさわぐことはない。

すごい発見のような記事だけど・・・
年間6億トン消費しているってことは、2年分にすぎないのでは?
わざわざアピールするようなことか?
別な目的があるのだろうか。

メタンハイドレートを誤解されている方が多い事にちょっと驚きを隠せません。
日本海側の表層型の開発に向けて、動き出してます。表層型は、昇華した後海水に溶け込み結果大気放出しているそうです。CO2より温室効果ガスとしては強力です。
気体のうちに回収する技術が実用化されたら凄い事になります。メタンハイドレートを回収利用する事で、温室効果ガスを実質減らす事が出来るのですから…
東京ドームの天井のテントを施工した企業が回収技術にチャレンジしてくれているそうです。
内容は青山繁晴氏の発信されている情報です。興味ある方は、YouTubeで探してみて下さい。

全然良いことではない。放蕩息子に金をやってるようなもの。
環境汚染のシェール掘削を行い、石油資源を無駄使いし、CO2を増やし、日本にPM2.5をばら撒く。
これで中国が富めば軍事力増強を図り、領土拡大にも拍車がかかるだろう。
日本を含めた世界を危機に落とし込む最悪の発見である。

ガス、ガソリンは二酸化炭素。EVとかはレアメタルとが足らない。しかも
製造段階で普通の車作るのより二酸化炭素排出量が多いそうでは無いですか。更に職を無くす人も出るとか。そんな車はいいのか?トヨタさん水素頑張ってください。

最近、中国企業では資金確保が難しい状況と聞く。
大企業のEV投資すら資金集めのための飾りにしていて、実態が怪しいものも有るとか…。

地上の油田に関しては、昔から調査が行われてきたし、あるいは人工衛星を利用した探査も行われている。
ここに来て突然内陸地で大規模な油田が見つかるというのは、かなり怪しさを感じる。

ロシアやイランから見れば、自国GDPダウンの直感が働いたでしょう。

他方、中東は石油脱却、次世代へ進化の最中ですので、さほど驚かないでしょう。

いずれにしましても、偏西風に乗る空気汚染の悪化因子であり、我が国は環境政策上、中国へ技術レクチャーを施し、アジア地域全体のより良い空気、環境づくりのため務めて欲しく思います。

中国のシェールオイル資源が膨大であることは前々から伝えられていた。
それが利用可能な形で確認されたという話。

比較的低いコストで採掘可能であれば、中国の石油供給は随分余裕ができる。
天然ガスが充実すれば石炭発電への依存も下がるかもな。

自給率が高まること自身は、中国はもちろん、他国にとっても悪くはない話。
ああ、もしかしたらロシアは困るかも知れない。

(実際には、内外からの多様化を中国政府は考えるだろうから、
ロシアがそこまで困る蓋然性は低い。)

中国は国土が広いからこういう発見はこれからもあるでしょうね。正直羨ましい。

日本もメタンハイドレートなど海洋エネルギーの開発で、特に日本海側は中国に奪われないよう頑張ってほしい。

まぁ石油も天然ガス(メタンハイドレート含む)も、昨今のCO2規制の潮流を考えると手放しでは頼れないけど…



中国 シェールオイル 石油 天然ガスおわりに

今回は中国 シェールオイル 石油 天然ガスに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の中国 シェールオイル 石油 天然ガスは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回中国 シェールオイル 石油 天然ガスについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。



中国 シェールオイル 石油 天然ガスの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

中国 シェールオイル 石油 天然ガスの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

サイトマップはこちら!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる